住み始めて1年半経った感想

気がつけばそろそろ住み始めて1年半が経ちました。本来なら1年経った時点で、何か感想を書けばよかったのですが、(完全に忘れてしまっていたので…汗)、改めて、中途半端ですが1年半経った現在の感想を書こうと思います。

ただ1年半も経つと段々と家のことについて考える時間は少なくなっていきますね。そりゃ今更考えたところで、あまり意味がないですものね。

家を建てている頃は、ビフォーアフターなどの住宅に関係する番組が好きで、特に住人十色は録画までして見てたんですけど、今では全く見なくなってしまいました。

まぁ、家について考えることが少なくなったということは、家についての悩みがないということで、ある意味うまくいっているということでしょうか。

実際、間取りに関しては時間をかけて考えただけあって、とても満足していますよ。

間取りを考えている当時は色々悩んで大変でしたが、今となっては時間をかけておいて良かったと思います。間取りは、ひとつの正解がある訳ではないので、色んな可能性を考えておきたいですね。

ただ、そうは言っても全てに満足している訳ではありません。

設計当時には想定していなかったことや、考えていたこととちょっと違ったなんてことも多々あります。特に外構に関しては、家を建てた当初、車を持っていなかったということで、正直ちょっと詰めが甘かったですね。。。

それらについて、次回から数回に分けて書いていこうと思います~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です